Pine Tree'S electrical page

ゆくかわのながれはたえない

FPVの日本での使用許可の可能性

───────────────────────────────────────
 ■題名 : FPVの日本での使用許可の可能性
 ■名前 : ラジオ屋
 ■日付 : 08/7/24(木) 18:41
 -------------------------------------------------------------------------
先日、本掲示板でもFPVについて話題になりましたが、日本の総務省でも何とか使用許可してもらえないものでしょうか。私はアマチュア無線の免許の範囲でなんとか運用許可してもらえないものかと考えています。某オークションサイトでは特定小電力まがいの違法無線機が売られてますが、FPVがこのようにアングラで輸入され悪用されて悪い評判を得る前に、きちんと法的な登録制度を担保しておくべきではないでしょうか。

 

規制の緩い諸外国では許可されているのに、日本では許可されないとなれば、技術面、商業面でまたしても他国に遅れをとることになりかねません。昨今、アマチュア無線は局数が激減し、将来が危ぶまれていますが、FPVの使用をアマチュア無線家に許可すれば、アマチュア無線の存続にも大いに貢献するものと思われます。ラジコンをされている方でアマチュア無線の免許を取得されているかたは多いと思いますので、いい考えだと思うのですが。できれば有志で総務省に働きかけ等ができればよいと考えております。FPVについての皆さんのご意見を宜しくお願い致します。

  ───────────────────────────────────────

 ■題名 : Re:FPVの日本での使用許可の可能性
 ■名前 : ラジオ屋
 ■日付 : 08/7/24(木) 20:01
 -------------------------------------------------------------------------
早々のレスありがとうございます。実は総務省に例のこちらの機材
http://www.hobby-lobby.com/fpv.htm
アマチュア局として登録可能かどうかを問い合わせてみたところ、諸元不明、運用規則上の問題有りとのちと寂しい回答があり、良策はないかと本掲示板に相談させて頂いた次第です。上記回答のうちとくに運用規則上の問題というのが一体何なのか気になります。ご紹介頂いたHPでは確かにATV局として登録したと記載されていますね。そのノウハウで上記機材を何とか登録できないものでしょうか。FPVを見た多くの方は、自分もやりたいと思われているはずです。日本でFPVの技術開発の道が開けることはとても魅力的に思えます。

 

 ───────────────────────────────────────

 ■題名 : Re:FPVの日本での使用許可の可能性
 ■名前 : ラジオ屋
 ■日付 : 08/7/25(金) 22:53
 -------------------------------------------------------------------------
こんばんわ。専門的な知識をお持ちのようですので、是非ご教示頂きたいのですがFPV2400はアマチュア局として登録できる可能性が法的に完全にないということでしょうか。もしそうであれば該当条文もしくは規則はどれでしょうか。FPV2400のアマチュア局としての登録の道がアウトなら、努力が徒労に帰す前に諦めようと思います。

 

 ───────────────────────────────────────

 ■題名 : Re:FPVの日本での使用許可の可能性
 ■名前 : ラジオ屋
 ■日付 : 08/7/25(金) 21:59
 -------------------------------------------------------------------------
FPV2400でググルといくつか販売店がでてきますね。いずれで購入するにせよ、自己防衛のために事前に技術適合証明を取得済か確認すべきということですね。情報ありがとうございました。

 

 ───────────────────────────────────────
 ■題名 : Re:FPVの日本での使用許可の可能性
 ■名前 : ラジオ屋
 ■日付 : 08/7/24(木) 22:58
 -------------------------------------------------------------------------
皆様いろいろな情報ありがとうございます。MMMさんのHP、拝見致しました。
既に国内販売されていたのですね。ところで2.4GHz帯で許可されたということはいわゆるISMバンドでという事でしょうか。
http://e-words.jp/w/ISME38390E383B3E38389.html
だとすればFPV2400は出力10mW以下という事ですね。でも10mW以下だと、電波到達距離が逆に心配です。せいぜい1km程度でしょうか。まあ普通に飛ばしている時は1kmも離れれば機体が見えなくなってしまうので、これで十分なのかもしれませんが。現在、MMMさんは在庫切れしてるようですが、例えばホビーロビーから個人輸入しても電波法上、大丈夫でしょうか。ISMバンドなので大丈夫のような気はしますが。

 

 ───────────────────────────────────────
 ■題名 : Re:FPVの日本での使用許可の可能性
 ■名前 : ラジオ屋
 ■日付 : 08/7/25(金) 8:11
 -------------------------------------------------------------------------
朝、ちょっと調べてみたのですが、ここ
http://itpro.nikkeibp.co.jp/members/NCC/NETPOINT/20050601/161946/
をみると、10mw以下であっても高周波利用設備として総務省の技術適合証明を取得する必要がありそうですね。TELECのページ
http://www.telec.or.jp/examination/exam_02.html
をみると、数万円かかるみたいで個人で資料集めて証明取得しようとすると結構な手間がかかりますね。

 

───────────────────────────────────────

 ■題名 : Re:FPVの日本での使用許可の可能性
 ■名前 : ラジオ屋
 ■日付 : 08/7/25(金) 20:34
 -------------------------------------------------------------------------
レスありがとうございます。
注意して購入しないと違法特定小電力機と同じ状況になるという事ですね。
某オークションサイトには、腕時計型通信装置とかいって大出力のものが売られてますが、知らない人は買って使っちゃうんじゃないかと。ところで今日も某通信局とメール交換しましたが、今時珍しいお役所仕事ぶりでちょっと腹が立ちました。日本の技術力の低下とか言われてますが、新らしいものに耳を貸さない行政が大きな原因になっているのではないかとまで思ってしまいました。技術力が低下して国内産業が低迷すれば税収が減って結局彼らも困るのではないかと思いますが。やはりこういう新しい分野は、有志やメーカが結束して行政に働きかけていくしかないのでしょうか。FPVは間違いなく今後世界中で普及していくものと思われます。何とかして日本が積極的に参加する環境を作れないものでしょうか。

 

 ───────────────────────────────────────
 ■題名 : Re:FPVの日本での使用許可の可能性
 ■名前 : ラジオ屋
 ■日付 : 08/7/26(土) 5:44
 -------------------------------------------------------------------------
自己レスですいません。10mWということで出力的には技術基準適合証明の取得上問題なさそうですね。

http://www.intelligentflight.com/store/index.php?main_page=index&cPath=14

 

 ───────────────────────────────────────
 ■題名 : Re:FPVの日本での使用許可の可能性
 ■名前 : ラジオ屋
 ■日付 : 08/7/26(土) 9:41
 -------------------------------------------------------------------------
すいません、欲の赴くまま勝手に調べを進めてしまい、自己完結しつつありました。
ところで、FPV2400については既に国内で輸入販売されている代理店があるようですが、もし認定を取得されていなかったのであれば、たぶん日本の電波法の厳しさを熟知されていなかったか、もしくはとても魅力ある製品ですから、少し暴走されてしまったのではないかと。しかし私としましては、FPVはとても将来性のある分野と考えておりますので、メーカや販売店様には是非慎重に事を進めて頂きたいと思っています。ご承知の通り2.4G帯は無線LANをはじめ今後激しい争奪戦が予想されます。そんな中で違法行為が指摘されてラジコン界の発言力が弱まるような事のないよう、慎重な製品計画をお願いしたいところです。また業界に精通されておられる方々や日頃からラジコン界で精力的に活動されておられる方々には、メーカや販売店への積極的な働きかけを是非お願いしたいと思います。さらに最近のラジコン雑誌を見ますと、無線技術に相当精通されている方もいらっしゃるようですので、雑誌編集者の方々には、海外製品の紹介や日本のFPVの将来に関する特集を積極的に掲載して頂き、将来、行政へアピールする際の基礎(証拠)づくりをお願いしたいところです。以上、余計なお世話といった面も多分にあるかとは思いましたが、この場をお借りしてラジコンを愛する皆様には日本のFPVの将来について是非ご一考を頂きたく、是非宜しくお願い致します。